黒須とおる
トップページ > 活動の記録

活動の記録

最新の活動は、
SNSをご覧ください


角田市議会議員としての活動報告

 市議会議員2期目を拝命してより、第400・401回定例会(12月・2月)に臨みました(詳しくは「広報かくだ」「かくだ市議会だより」をご覧ください)。
 その中で特に注目したことは以下のとおりです。

【自治センターを教育委員会から市長部局に移管を可能にする議案(議案第79号)】
 説明不足が指摘されましたが、これからの持続可能な地域づくり実現には、教育のみならず、多機能な自治活動が行える拠点施設が必要なことから、賛成しました。今後、各自治センターにおいて、持続可能な地域づくりに向けた動きが加速するものと思いますので、注視していきます。

【市立学校の統廃合に係る議案(議案第14号)】
 急激な少子化に伴う教育環境の再構築でありながら、角田市の教育そのものに係る重要な議題でした。付託された教育厚生建設常任委員会では委員長(黒須)を除く全員が討論に立ち、結果「否決すべきもの」との結論となり、本会議で報告しましたが、採決では可決されました。
議案は市民の代表24名からなる「角田市学校適正規模検討委員会」が約1年半にわたり、12回の会議を経て至った答申に基づくものです。継続し傍聴しましたが、形式ではない真剣な議論が行われており、加えて各学校や地域で様々な検討がなされたこともうかがっています。
 学校が無くなってよいと思う人はいません。苦渋の決断であり、非常に重いものです。
さらに、答申は、「単に縮小ではなく、新しい角田市の教育を志向することが条件」という共通な思いに裏付けられていたと強く感じました。
 このことから賛成に立たせていただきました。

「広報かくだ」
 バックナンバー http://www.city.kakuda.lg.jp/directory01007.shtml

「かくだ市議会だより」
 バックナンバー http://www.city.kakuda.lg.jp/directory04010.shtml
 かくだ市議会だより
 第207号(令和2年5月1日発行) 第401回定例会総括記事 http://www.city.kakuda.lg.jp/contents/200327694.pdf
 第206号(令和2年2月1日発行) 第400回定例会総括記事 http://www.city.kakuda.lg.jp/contents/200326734.pdf