黒須とおる

新型コロナウイルス感染に係るメッセージ

 市民の皆様におかれましては、日頃から本市の感染予防対策にご理解とご協力をいただきまして心より感謝申し上げます。
 私、黑須貫は令和4年7月25日(月)に新型コロナウイルスに感染していることが判明しました。
 7月23日(土)市内公務1件、24日(日)市内公務1件と市外公務1件を行い、25日(月)未明に発熱の症状を確認しました。市内の病院でPCR検査及び抗原検査を受検した結果、両検査で陽性との判断を受けました。
 公務中はマスクを着用しており、公務先及び職員等での濃厚接触者はおりません。療養期間中は、職務代理者は置かず、連絡体制を確保しながら職務を継続いたします。よって、市の業務は全て通常通り行いますのでご安心いただけますと幸いです。
 公務中の移動においても感染対策を徹底しておりましたが、新型コロナウイルスの感染力は想定を遥かに上回り不甲斐ない結果となってしまいました。
 現在、全国的に新型コロナウイルス感染症の感染者が急増しており、「第7波」と言われている今回の感染拡大の理由としては、オミクロン株の新系統「BA.5」の拡大等が挙げられております。BA.5は免疫を逃れる性質を持つ事から極めて感染力の高いと言われております。
 市民の皆様におかれましては、これからも暑い日々が続きますので、熱中症に気を付けていただき、引き続き感染防止にご協力くださいますようお願いいたします。
 晴れて公務復帰の運びとなりました際は、引き続き感染防止対策の徹底に取り組み、公務を全うする所存でございます。
 この度の件に際し、ご心配とご迷惑をお掛けしております事を改めて陳謝いたします。

令和4年7月28日  角田市長 黑須貫

【角田市】角田市長の新型コロナウイルス感染に係る市長メッセージ
【宮城県】新型コロナウイルス感染症対策サイト


最新の活動・お知らせ
市長就任挨拶 令和2年8月11日

この度の市長選挙において、市民の皆様の温かいご支援とご支持を頂き、第7代角田市長として市政を担うこととなりました。
責任の重大さを噛み締めながら、市民の皆様から寄せられました期待と信頼にお応えするべく、時代の変化に対応できる角田市を、市民の皆様とともに作り上げてまいります。
続きを読む